検索
  • inuzuka9

長崎新聞に・・・



架け橋の事務局長です。


昨日は、朝からお問い合わせや、

「動物愛護の・・・」というご来社など、多くの反響を頂きました。


今日はすごく多いな〜と思っていましたら、クラウドファンディングのことが長崎新聞に掲載されているとのこと。


特段、事前の連絡等なかったので掲載されているとは思いもしませんでした。


お電話頂いた方は、割とご年配の方が多く、改めて新聞の力を思いました。



野良猫ちゃんを10数匹保護されているおばあちゃん。

私たちの活動をぜひ応援したいとおっしゃってくださり、でもネットとかはわからないから現金書きどめで募金をしたい、と。

良かったら遊びに来てください、と申し上げると「琴海だから遠くて行けない」とのこと。


募金のイメージも、私たち世代(40代)なら街頭募金や募金箱が多いですが、


今やこのようにネットの時代。


伝える情報量は桁違いにネットが多く、便利で有効的な方法ですが、何か、どこか、対面もせずに支援してもらうことに抵抗がないわけではありません。

古い感覚かもしれませんが。


でも、新聞の力によって、

私たちが出会うことのなかった方々にも知って頂けた。


支援とまではいかなくても、

殺処分が行われている現実を知ってもらえただけでも収穫です。


まして、沢山の方に応援して頂けたのなら!


ありがとうございます。


0回の閲覧

【事務局】

長崎市田中町311-1「森の中のペット霊園 ペットのおはか」内

☎ 095-839-5511

© 2019- 動物愛護団体 架け橋