検索
  • inuzuka9

噛みグセを治す②待て

最終更新: 2019年9月16日

前回と同様噛みグセを治す方法を書きます!!!

噛みグセを治すには段階があります。

コツコツ一緒に頑張っていかなければいけません。

噛みグセを治す方法はその第1弾はずばり、「待て」を覚えさせることです!!

(なんだ、そんなことかぁ

と思った皆さん!!

本当にわんちゃんは待てができいますか??

「待て」とは、「待て」と言われて止まって待つだけではありません。

最後まで見ていただければわかると思います☺️ではSTART!!

(お座りができているわんちゃんに限ります!お座りは次の記事で書きます☝️)

①まずはその子の好きなおやつを指に持ちます

②餌を見せながら「お座り」させます。興奮して飛び上がってきても冷静に(⚠️怒らずに!!!!↩︎重要)

ただただ冷静に落ち着くまで「お座り」と言い続けます。

③「待て、待て、待て、待て、待て・・・」とハッキリした大きめの声で言い続けながら(⚠️言い続けながら↩︎重要)どんどん鼻先に近づけていきます。

④ここで、か・な・ら・ず飛びついてくるわんちゃんがいるでしょう!!!😭😭

飛びついてきたら、スっ!!!!と避けます!ぜっったいに渡してはいけません!!

こうなってしまったら、

もう一度②に戻ります↑

何回でも繰り返します!!!!!!

(何回かしたくらいで覚えられる方がすごいので大丈夫です☺️根気よく続けましょう!)

⑤ここまでクリアできたわんちゃんおめでとう🎊

まだまだ「待て、待て、待て、待て、待て、・・・」とハッキリ大きめの声で言い続けるのは止めずに、それをどんどん床の方に持っていきます

⑥ここでも、か・な・ら・ず立ち上がってしまったり首を下げて食べようとする子がいます!!!😭😭ぜったい渡してはいけませんよ😉

そういう時は床におやつをもったまま(食べそうだったら手に包んでしまってもかまいません)、「待て!」とさっきより少し大きめの声で言いわんちゃんの腰を下げてあげてお座りの体勢に戻します。

⑦ゆっくり床におやつを置いて、「よし!」と言います!!やっと😭

初めは床に置いた瞬間食べてしまってもかまいません😊

これを根気よーーーーく続けることで「待て」が上手になっていくと思います☺️

最初は何度も失敗すると思います、でもとにかくそれでも何度も挑戦してください!

それを毎日何度か習慣づけることで(⚠️毎日!!何度か!!↩︎重要)、きっとできるようになります!

とにかくとにかく根気よく、突然できる日が来ます!わんちゃんと一緒に頑張りましょう!!!


0回の閲覧

【事務局】

長崎市田中町311-1「森の中のペット霊園 ペットのおはか」内

☎ 095-839-5511

© 2019- 動物愛護団体 架け橋